パワハラ(パワーハラスメント)、セクハラ(セクシュアルハラスメント)、コンプライアンス、メンタルヘルス対策、電話相談などのトータルな支援サービスをご提供いたします。

公開講座/セミナー

ハラスメント問題発生時の対応《無料》説明会

内容

ハラスメントを防ぐためには研修や職場環境の整備など予防策が重要であることは言うまでもありません。
しかし、不幸にも問題が発生した場合には被害を最小限にとどめ、再発しない対策をとる必要があります。
私どもではこれまで、問題が発生した企業の要請で新たなサービスを提供してきました。
本説明会ではその実績を踏まえ、相談窓口や事実調査、行動変革プログラムを手掛けている現場から、実務レベルでご説明します。

一つでも当てはまる担当者様は、是非ご参加ください!
  • 問題が発生してしまった場合の対応ポイントを知っておきたい。
  • 実際にどんな問題が想定できるのかを知って対策を考えておきたい。
  • ハラスメントの社内通報があった時、どこまで何を確認したらいいかわからない。
  • 仕事ができて頼りになる一方で、ハラスメントになりかねない行為を繰り返す社員がいてリスクを感じている。
  • 改善を必要とする人(行為者・要注意人物)向けのプログラムを探している。

説明会内容(予定)

  • 早期発見のポイント
    - 相談窓口の活用方法
    - 職場環境アンケート調査の用い方
  • ハラスメント問題発生時の対応ポイント
    - 通報者、被通報者、関係者への対応の要点
    - ヒアリング代行サービスのご紹介
  • 行為者の問題行動改善へのアプローチ
    - 気づきと行動変革プログラム ― 個人
    - 気づきと行動変革プログラム ― グループ
  • ハラスメント防止取組み状況の確認ポイント
    - ハラフリ点検サービスのご紹介

※内容は変更になる場合がございます。

【対象】

ハラスメント対策担当者、人事部門担当者、教育研修担当者、 法務・コンプライアンス部門担当者、人権啓発担当者
※同業の方はお断りすることがございます。

日程 2017年5月10日(水)15:30~17:00
満席になりました。
参加費 無料です。
会場 新宿区西早稲田2-5-13 ITO BLDG 2F
クオレ・シー・キューブ セミナールーム
アクセスはこちら
当日の受付・お支払いについて こちらをご覧ください。
※公開講座 参加・お支払いについてのページです。

個別相談

個別のご相談をご希望の方は、当日の説明会後にお時間をおとりします。
お申込み時にご用命ください。

講師

株式会社クオレ・シー・キューブ
 取締役 相談事業部長 西本 智子
 相談室マネージャー 上杉 麻里