社外相談窓口

定期講演会活動報告第6回 相互支援の仕組み作りから考える?職場のパワーハラスメント防止のための提言

定期講演会

第6回 相互支援の仕組み作りから考える?職場のパワーハラスメント防止のための提言2012年11月16日

去る11月16日(金)、第6回定期講演会を開催し、公益財団法人さわやか福祉財団理事長の堀田力先生をお招きし、「相互支援の仕組み作りから考える?職場のパワーハラスメント防止のための提言」をテーマにご講演をいただきました。
検事時代のご経験から、さわやか福祉財団で行われている相互支援まで、ユーモアを交えて語っていただきました。
「職場の人間関係は理性で関わる時代になっていることを念頭に、さらに高度な【人として対等な関わり】ができれば、ハラスメント 問題は起こらない」というお話は、私たちが目指す職場づくりにも大いに参考になると感じております。
当日は会場もほぼ満席となり、クオレ会員の皆様のこの問題に対する関心の高さを実感いたしました。
また、定期講演会終了後に行われた会員交流会では、職場での支援関係を具体的に実現するにはどうしたらよいかについて、活発な意見交換が行われました。

ご参加の皆様ありがとうございました。
今後も、クオレ会員様同士の交流の場を作ってまいります。

お電話でのお問い合わせ

平日受付時間 9:00-18:00

メールでのお問い合わせ

top