社外相談窓口

ハラスメント研修感想

ハラスメント相談員スキルアップ講座感想

研修評価

大変良かった・良かった95%

※2013年5月~2019年10月実施分累積

ハラスメント相談員スキルアップ講座感想

研修の感想

2019年10月

2019年10月アンケート※クリックで拡大します

  • ロールプレイで実践的に学べた。
  • 実際に相談を受けてみないといざ話をすることができないので、ロールプレイで体験できて良かった。
  • 基本となる座学があった上でロールプレイを行ったので、進め方が明確であった。
  • 各ロールプレイの解説について、グループごとに情報共有することで、様々な考え方を学ぶことができた。
  • とても意見交換しやすい環境であった。
  • 具体的かつ実践的な事象が多く、大変分かりやすく役立つと感じた。
  • 今までパワハラでの処分がなかったため、パワハラ認定の基準が課題であると感じた。
  • ロールプレイが中心だったので、より実践的なスキルを学ぶことができた。
  • ロールプレイ、実践型の方が気づくことが多いからよかった。
  • 気づかされることが多い研修だった。
  • 相談員としてのコミュニケーションと普段のコミュニケーションの目的ややり方が全然違うということが分かりました。
  • 相談を受ける際、「解決したい」という方向性で話が進むことが多く、まずは「感情を受け止める」というコミュニケーションが難しいように感じた。
  • ロールプレイは他の人の良い点を見ることができたので、非常に勉強になった。
  • 定期的なスキルアップ講座の開催、見直しだけでなくレベルに応じて新しい部分も取り入れていただけるとありがたいです。
  • ロールプレイが実践形式で分かりやすかった。

2019年8月

2019年8月アンケート※クリックで拡大します

  • 実際の体験を通じて学ぶことが多かった。
  • 発表の合間、講師からのコメントがとても参考になりました。少し引き出しが広がった思いです。
  • 相談を受けるノウハウだけでなく、自分のコミュニケーションの傾向もつかめて良かったです。
  • 何も知らないところからのスタートだったので、すべて勉強になりました。
  • 双方のヒアリングは時間をたっぷりとって頂いたので、解決策までシミュレーションできました。
  • 大阪でも開催していただけるとありがたいです。
  • ロールプレイが特に勉強になりました。
  • 役割をローテーションで変更する等、参加者との相互確認、自己確認がしっかりできました。
  • 実際にロールプレイをすることで身につくことがあった。
  • 自分のコミュニケーションの傾向を知ることで、今後の課題が見えた。
  • レクチャー、解説がとても丁寧で分かりやすかったです。

2019年7月

2019年7月アンケート※クリックで拡大します

  • 初日のレクチャーは期待していた通りのものでしたが、ロールプレイやセルフワークではそれぞれに細かい解説もしていただき、気づくことも多くあったので期待以上でした。
  • HPの事例紹介等は情報も多く大変ためになった。
  • 短時間でできるオンライン講座なども充実していると活用しやすいと感じました。
  • ロールプレイは自分のクセや傾向に関して浮きぼりになった。
  • 社風的に好戦的なところがあるので、権利や価値観の主張のし合いになってしまうことが課題だと感じた。
  • 非常に実践的であった。
  • ロールプレイには「スキルアップ」と「考える」という2つの得るところがあった。
  • 中堅社員、上司クラス、管理職、役員クラスへの教育認識が課題だと感じた。
  • 1日あたりの研修時間が短かった。
  • これまで体系的に外から学ぶことをしてこなかったが、労使ともにリスキーな運営であったことが分かった。また、適切なプロセスについてよく理解できた。
  • 実践的でポイントが押さえられ、くり返し説明いただけた点がよかった。
  • コミュニケーション不足の解消が課題である。価値観が異なることが解決を難しくしているように思います。
  • ロールプレイは中々経験できないと思いました。
  • ハラスメント対策について店舗共有をすることが課題だと感じた。
  • ロールプレイが多く、講義もわかりやすくて聞きやすかった。
  • 具体的に自分の欠点を知ることができた。
  • 企業風土の改革と社員意識の改革を深化することが課題と感じた。
  • 限られた時間の中で窓口業務に必要なポイントを理解できた。
  • ハラスメントを予防する観点で、職場のルールやきまりごとを社員が正しく理解していくことが課題だと感じた。
  • ロールプレイは今まで経験したことがない内容で役に立ちました。
  • 話が分かりやすく理解しやすかったです。
  • 人によって対応が異なるため、ハラスメント知識、認識合わせをすることが課題だと感じた。
  • 相談者になる機会が中々ないため相談者側からの視点を知ることができて良かった。
  • 失敗するチャンスがあってよかった。
  • 社内の教育がまだまだ足りないことが課題だと感じた。

2019年6月

2019年6月アンケート※クリックで拡大します

  • どの演習も身近でこれから直面する内容だと思った。とても勉強になりました。
  • ロールプレイングの繰り返しは疲れます。でもこれが一番身につきます。いいプログラムだと思いました。
  • レクチャーの知識の部分はネットや本から得られる情報が大部分でした。ロールプレイングは他の方のやり方をもっと見たかったですが、多くの実践の機会があり良かったです。たくさん資料も頂けました。
  • 講師の教え方・進め方がとても聞きやすかったです。わかりやすく教えていただきました。本当にありがとうございました。
  • 行為者役を体験できたことが新鮮、かつ行為者へのヒアリングにおいて有益な経験になったと思いました。
  • ロープレですべての役割を経験でき、相談員以外の気持ちににも気づけました。また、自分のことを見直すこともできました。
  • リアリティある経験はなかなかできませんでしたので、実践に向けてとても勉強になりました。
  • 相談を受けた経験がなかったのでロープレで経験でき、良かったです。相談者、行為者の立場も経験でき、とても貴重な時間になりました。
  • ロープレで経験を積み、課題が見えてきたことが良かったです。
  • ロープレが多く、大変でしたが、よい経験になりました。
  • ロールプレイングが実践的な内容で、実務で悩むポイントを把握できたことがよかったです。
  • ロールプレイングをすることで、相談役、窓口役、行為者役とさまざまな立場で窓口について考えることができ、とても勉強になりました。

2019年5月

2019年5月アンケート※クリックで拡大します

  • ロールプレイも反省点=改善点となり、とても有意義でした。
  • 先生のお話が実になることが多く、ノートに記入するのが精いっぱいでした。もっと自分を高めなければと思いました。
  • 通常のロールプレイとは違って、参加された皆さんがなりきった形での演習だったのがリアルでよかったです。
  • 2日間とても有意義でした。ありがとうございました。
  • 自己の対応確認ができた。
  • 当事者の気持ちになって考える機会がなかったので、よい体験だった。
  • 今後の相談業務に活かせそう。
  • ロールプレイはとても勉強になった。
  • はじめての受講だったため学ぶことが多かったです。
  • ノウハウを学べました。
  • 研修はとてもわかりやすく、進行もはじめて受講している私でもついていけるスピードでした。ありがとうございました。
  • 常に考えさせられる、頭を働かせる内容で充実度がありました。
  • 体験型のセッションが多かったため、体と頭をフルに活用した講習でした。
  • 楽しく勉強させていただきました。ありがとうございました。
  • 一時対応での情報収集の大切さを学べました。
  • 相手の意見を中立に聞く難しさを目の当たりにし、自身の成長なくしてなしえないと実感しました。
  • 相談の受け方や進め方の注意点がわかりやすかった。

2019年2月

2019年2月アンケート※クリックで拡大します

  • 時間の制限があるのでどうしても納得いくまでとはいかないが、要点を教えていただけたのでとても勉強になりました。
  • 非常に充実した内容でした。ロールプレイでできたのが良かった。もう少し回数が多ければありがたいです。
  • 実践を通して学ぶことができたのでとても勉強になりました。
  • 適宜コメントやアドバイスをいただけたので参考になりました。
  • ロールプレイが有意義でした。セルフワークに関しては第三者の観点をもっともらえると良かった。より精緻に理解したかった。
  • ロールプレイで自分の癖や弱みが改めて発見できました。
  • 複数のケースに触れられ、自分自身が当事者になりきったロールプレイによる気づきも多かったです。
  • ハラスメント相談員として大切なことや進め方、自身の弱点も再認識する良い機会となりました。
  • 自分自身を見つめ直す機会となりました。

2018年12月

2018年12月アンケート※クリックで拡大します

  • ロールプレイを通して、各役割を経験することで、それぞれの気持ちを理解した気がします。実際に窓口担当として対応するときは、相手の気持ちを考えながら行っていきたいと思います。
  • ロールプレイは回数を重ねるごとに難易度が上がり、難しかったですが、難しいと感じたところが大事なポイントであり、体感することでより理解が深まりました。
  • これまで自己流に進めてきた相談員業務を再整理できた。
  • よくある事例を体験し、三者の役でロールプレイ演習をできたことは良かったと思います。できれば、最高に近いレベルを確認したかった(資格を持っている人)。
  • ロールプレイをやってみて、難しさ・課題が見えてきた。相談員の役割を講座を受ける前より理解できた。
  • 各役割を経験することで、あえて言ってもいいこと、控えるべきことなどが今までの認識と異なっていたりして、それが大変勉強になりました。
  • 相談員のスキルアップにとどまらず、日常業務の全般で大いに勉強になりました。ロールプレイは、時間が短く感じましたが、内容は大変満足です。
  • 全体を通して実際にやることの難しさを実感できました。特に行為者への事実確認をすることで、相談者への確認の重要性を感じました。
  • ロールプレイを通して、自分に足りない表現が明確になりました。
  • 台本のあるロールプレイで、本番さながらの気づきを得られるのか当初疑問でしたが、見事にそれぞれの立場の理解が深まり、有効性を認識しました。
  • ヒアリングのロールプレイがとても役立ちました。実名・匿名報告後の会社の対応のイメージができたので、今後の相談に活かしていきたいと思います。セルフワーク「コミュニケーションの傾向」についてフィードバック頂き、対面カウンセリングにおいても生かせそうです。
  • 異業種の会社の方とお話する機会が大変貴重でした。プレゼンする回数も多く、勉強になりました。アドバイスいただいたように大きな声で、皆に伝わるように「明確な表現」を心掛けたいと思います。
  • 学んだことを忘れないうちに社内報告、今後展開につなげてゆきたいと思います。多少負荷はありましたが、良い講座を開催頂き、ありがとうございました。
  • ロープレをするたびに、自分に足りないものを痛感しました。
  • 相談の経験がありませんでしたので、ロールプレイを通して、それぞれの立場での緊張感や感情など、実際の相談時にすぐに役立つ内容を学ぶことができたと思っております。

2018年11月

2018年11月アンケート※クリックで拡大します

  • 自分が当事者の立場になる機会があったのは良かった。
  • 本番さながらのセッションで、今までにないくらい相談者・行為者の立場で物事を考えることをした。
  • ハラスメント相談員として向き合うための必要なことを実践で学び、感じ取れた。
  • ロールプレイでしか実感できないことが多々ありました。自分の特性をしっかり認識でき、ハラスメント相談員のスタンスも明確になりました。
  • ロールプレイで経験することで得るものが大きかったです。
  • ロールプレイで自分のやった役割を自分の視点だけでなく、他の人からのフィードバックをもらえたのは良かった。
  • 自分のやった役割以外の気持ちを想像することができたので、短時間でも、気づきがたくさん得られました。
  • 同じ思いの方や同じ立場での悩みを共有できたので、このような他社の方との集合研修は有意義でした。
  • 座学で学ぶことのできない体験をできるロールプレイはとても勉強になった。
  • セクハラ・パワハラの定義や根拠を知ることができ大変良かったです。
    また、ロールプレイ演習を行うことにより、相談窓口・相談者・行為者の心の体験ができ、学びがたくさんありました。
  • ロールプレイは苦手で気が進まなかったのですが、やってみると気づきがあり、とっても有益でした。特に相談者の気持ちになれたことが思いがけず、良かったです。

2018年10月

2018年10月アンケート※クリックで拡大します

  • ロールプレイの中でレクチャーをしていただけたのですが、テキストを使用してもう少し学ぶ時間があると理解が深まるのかなと思います。
  • 講師の先生のわかりやすい言葉での的確なアドバイスがとてもよかったと思います。
  • 自分のスキルの低さを実感しました。とても勉強になりました。相談員は最初にこの研修を受けることが必須だと感じたので上層部に伝えます。
  • ロールプレイが多く実践型で、アドバイスもいただけたのが良かったです。
  • かなり早い段階で申し込みがいっぱいになってしまい、予約が大変でした。この業務に着任後、なるべく早く受講したいので、開催回数を増やしていただけると有難いです。
  • ロールプレイでいろいろな体験ができ、とても良かったです。実際はもっと大変かと思いますが、この体験を生かせると思います。
  • この講座を受講した人のレベルアップのための講座があると良いと思います。
  • ロールプレイができることが大きな魅力だと思うので、もう少しじっくりやれると良かったと思います。
  • 色々な職場の方との意見交換、また、ロールプレイでの相談者役など、ふだんは体験できない経験ができ、目線が養えたと思う。
  • ロールプレイ演習で窓口体験ができたことと、複数のケースを取り扱ったため、密度の濃い研修でした。
  • ロールプレイで特に被害者役と行為者役を体験できたのは良かった。
  • いろんなケースの設定がされていたので勉強になりました。
  • 資料の説明が足りない。ロールプレイがメインだったが、もう少し知識習得のための資料を説明すべき。
  • 相談者の立場はなかなか理解しにくい部分だったため、ロールプレイで体験でき、良かった。

2018年8月

2018年8月アンケート※クリックで拡大します

  • 実践的な講座で良い経験ができた。
  • 緊張と焦りがあったが普段経験しないことを経験でき、良かった。
  • ロールプレイを通じて様々なケースで相談を受けるケースを体験することができました。
  • ロールプレイ後の受講者からのコメントに対する講師のコメント、解説量が多く、非常に勉強になりました。
  • 具体的でわかりやすい。その場ですぐに回答してくださる。
  • ハラスメント相談について未経験・未知であったが、相談のロールプレイでは、聞き手、話し手、観察、男女性役と様々経験でき、知見向上した。
  • 実際に見ているのとやるのとでは大違いということをロールプレイングを通じて実感させていただきました。
  • どの役にも気づきがあり、非常に満足でした。来てよかったです。
  • 講師の多くの経験を交えながら具体的なレクチャー、ロールプレイで大変実りある2日間でした。
  • ポイントをわかりやすくあげていただけて、注意点が見返せたので良かった。

2018年6月

2018年6月アンケート※クリックで拡大します

  • 相談員の経験がない者にとって、ロールプレイは大変勉強になりました。
  • おおむね満足でしたが、一日目のほうがメリハリがあり、気づきも多かったように思いました。
  • わかりやすかったです。ロールプレイも初回だったので、理解、分析がよくできました。
  • 少人数の講座で非常に良かったです。緊張せず、リラックスして受講できました。
  • ロールプレイをする機会はあまりなく、やってみてわかったことが多く貴重な体験でした。
  • 限られた時間ではあるが、より多様な例を聞きたかった。
  • 簡易版とスペシャル版があってもよいと思いました。
  • 各グループの演習の成果(結果)が全体化されて大変参考になりました。
  • 規模感(人数など)がちょうどよいです。
  • さらなるスキルアップとして、上級編があれば、参加したいです。
  • ロールプレイはみんな真剣なので、本気で取り組めました。セルフワークはもう少し時間をかけて振り返りたかったです。
  • レクチャーはもう少し、定義的な部分を事例をふまえて説明してほしかったです。
  • 民間会社などでのパワハラ事例に対する処分事例などを見てみたい。
  • 相談者、窓口担当者、観察者それぞれの立場でロールプレイをすることでそれぞれの視点から考えることができ勉強になりました。
  • ロープレは、実際に起こりうる事例でイメージしやすかったです。時間も長く感じませんでした。

2018年5月

2018年5月アンケート※クリックで拡大します

  • 少人数制での受講・ロールプレイングが大変良かった。
  • レクチャーがわかりやすく、納得度が大変に高かったです。
  • 自分自身を見直すきっかけになりました。
  • ロープレは難しかったが、その分、勉強になりました。
  • 理論と演習のバランスがよくわかりやすく、クオリティが高かったです。
  • 実践形式のロープレ研修が大変に勉強になりました。
  • 何の知識もありませんでしたが、言葉の引き出しが増えたように思います。
  • まったくのゼロの状態から相談員としての意識が高まったのと同時に、改めて自分を見つめ直すことができました。
  • セルフワークについてはあくまで自己評価なので、実際に第三者から見てどうなのか、ということを認識したいと思いました。
  • ロールプレイを通じた気づきやポイントが理解しやすかった。
  • ロールプレイを通じて、より実践的に、相談対応員としての必要なことを学べました。
  • ロールプレイによりいろいろな気持ちを知り、中立な立場で相談をきくということを学べました。

2018年2月

2018年2月アンケート※クリックで拡大します

  • 実践に近いロールプレイをたくさん経験でき、とてもよかった。
  • 講師の先生はもちろん他の受講者の方からも沢山のことを学べました。
  • 簡単に解決方法が見つかるわけではないことを踏まえ、極めて実践的なスキルを勉強できた。
  • ロールプレイで相談者、行為者、観察者すべての役割を担ったことで、問題の本質を多角的に捉えられたと思います。
  • ロールプレイが沢山ありよかったですが、最後の最後まで自信が持てませんでした。最後の行為者窓口でなんとなくできそうな気になりました。
  • 受講者皆さんのモチベーションの高さゆえだと思いますが、リアリティーあるロープレだったので、相談員未経験の私にとってとても有益だった。
  • すごくわかりやすいご説明で理解できました。2日間とても楽しく受講させていただきました。
  • 事例が具体的でケースワークとして大変役立ちました。

2017年12月

2017年12月アンケート※クリックで拡大します

  • ロープレの場面設定にリアリティがあった。
  • ロープレの時間が10分だと実感するのが難しかった。
  • 実践的な内容だったことが一番役に立つと感じました。
  • 具体的な事例をもとにしたロープレ中心だったので身についた。
  • 会社に戻り、すぐ実践しようと思った。
  • たくさんの気づきがありました。役割を認識することができました。
  • 相談者側の気持ち、窓口担当者の話し方、促し方が参考になりました。
  • 「双方ヒアリング」のロープレについて、もう少し時間をとって解説をしてほしかった。
  • 少人数でとてもやりやすかったです。
  • 初心者で何もわからなかったですが、重要な点などがわかったのでこれから勉強しやすいと思いました。
  • わかりやすく納得感が高かったです。

2017年10月

2017年10月アンケート※クリックで拡大します

  • ロールプレイによって気づきがあり、実践に近いかたちで訓練ができた。
  • 実践型の講座のため、幅広い意見や考え方を知ることができた。
  • ロールプレイでいろいろな役割を体験したことで、窓口担当者以外の方の心情もわかり、よかった。
  • 今まで経験したことのないことを実感として得られた。
  • ロールプレイがたくさんあり、様々なケースを学べたことがよかった。
  • ロールプレイでの体験が、次回への自信につながったように思う。

2017年8月

2017年8月アンケート※クリックで拡大します

  • ロープレでの体験は身に付きやすいです。学んだ事を実践していきたい。
  • 自分の不足していることろを確認できた。今後の改善につなげます。
  • ロープレの時間が短かった(足りなかった)です。
  • ロープレは大変だと思っていたのですが、結果的には学びが多く、よかったです。
  • 相談員としての大切なポイントを教えていただきました。
  • ロープレでは窓口役だけをやりたかったです。

2017年5月

2017年5月アンケート※クリックで拡大します

  • 担当者になったばかりで不安でしたが、電話をとってみようと思えるようになりました。
  • 相談者、行為者、相談員それぞれの立場の気持ちに入り、その分、理解がしやすかったように思います。
  • ロープレはやってみないとわからないことだらけで、とても勉強になりました。
  • 自分自身が全然できていない事がわかったので、今後はしっかりと勉強していきたい。
  • 他の参加者から学ぶ事も多く、有意義でした。
  • 自分の未熟さゆえ「大変満足」まではいかなかった。

2017年2月

2017年2月アンケート※クリックで拡大します

  • ロープレでは色々な相談内容があったので、そのつど対処の仕方を勉強できました。
  • 相談員だけでなく相談者/行為者の立場も体験でき、とても良かったです。実践は大事ですね。
  • 相談対応のポイントを少し掴めた気がします。何より、相談の難しさを学ぶ事ができました。
  • 実践的に学べた点が良かったです。
  • 他の参加者の相談対応も見る事ができ、勉強になりました。

2016年10月

2016年10月アンケート※クリックで拡大します

  • ロープレの内容が現実的で、実際の相談にありそうだったので、気付くことも多く、勉強になりました。
  • ロープレではそれぞの立場の言い分、考え方に思いをめぐらすことができ、非常に有意義でした。
  • ロープレのタイミングは少し検討の余地があるかも。
  • 双方のヒアリングにより、相談者が相談する時の気持ちも体験できたことは大きかった。
  • ロープレをやってみて、頭の中で考えていることと、まったく違う事に気付いた。
  • 難しいテーマなので本セミナーだけでは限界があるかもしれない。
  • マニュアルもあり、とてもわかりやすく解説いただきました。

2016年8月

2016年8月アンケート※クリックで拡大します

  • 自分は経験していないが、準備しておかなければならない事例を、ロープレで体験できたことが良かった。
  • 実際にやってみて、フィードバックを多くもらえたことはとても良かったです。
  • 「コミュニケーション傾向分析」の妥当性が不透明
  • 他の方のやりとりを見ながら、自分自身の傾向がわかったことが有意義でした。
  • ロープレにより、相談された時に、安心して話してもらえる態度や表現の難しさを知る事ができた。
  • ハラスメントが起こった際の対応方法を身をもって学べました。
  • ロープレは、もう少し時間が欲しかった。

お電話でのお問い合わせ

平日受付時間 9:00-18:00

メールでのお問い合わせ

top