社外相談窓口

研修・セミナーパワハラ対策研究会(全3回)【後期】

パワハラ対策研究会(全3回)【後期】

内容

今年5月~7月に3回シリーズで行われた「パワハラ対策研究会」は、主に個人とパワハラ問題の関係についてご紹介してまいりました。ご参加いただきました企業の皆さんとともに、活発な意見交換が行われ、有意義な研究会となりました。

今回は、パワハラ問題と組織の関係について、様々な調査結果をご紹介しつつ、効果的なパワハラ予防策について検討していきます。

特に、パワハラを発生させる職場の特徴や、発生しにくい職場の特徴について知ることは自社のパワハラ発生予防に大いに役立つことでしょう。

皆様のご参加をお待ちしております。

登壇する講師陣

神奈川県立保健福祉大学大学院
ヘルスイノベーション研究科 准教授
津野 香奈美

株式会社クオレ・シー・キューブ
取締役
稲尾 和泉

株式会社クオレ・シー・キューブ
代表取締役会長
岡田 康子

このようなことに興味はありませんか

  • パワハラ対策の裏付けとなるデータやエビデンスが欲しい
  • パワハラが発生する組織風土について、その特徴を知りたい
  • 自社の風土改革のために、効果的なパワハラ施策を構築したい
  • 最新のパワハラ実態調査の分析結果を知りたい

本研究会にご参加いただくメリット

  • 社内や上層部を説得するための、施策の根拠となるデータを入手できる
  • ハラスメントの発生に関する職場特徴を知ることで、効果的な予防対策や事実確認の実施につなげられる
  • ハラスメント対策の状況について他社と情報交換ができる
  • 当研究会で使用した資料を自社の施策にそのまま活用できる
  • 自社のハラスメント対策の有効性を確認できる

対象

企業の人事部、総務部、コンプライアンス部等、ハラスメント対策の担当者
(同業他社のご参加はお断りいたします)

パワハラ対策研究会(前期)参加者の声

  • ハラスメント防止に関する研修は多数あるが、今回の講義は各段に内容が濃く、実務にも活用できる知見が豊富でとてもありがたい
  • パワハラ対策を進めるうえで参考になるデータと考察が多かった
  • 最新データとともに、最新の分析結果をわかり易く講義いただけたので納得感があった
  • エビデンスとともに解説いただき、新たな気付きが得られた
  • 学術的データ、心理学・社会学等の研究成果が、わかり易くコンパクトに組み込まれていた
  • 今までなかった視点でパワハラについて学ぶことができた

内容 ※前期の内容はこちら

【第4回】パワハラを発生させる職場環境の特徴

9月8日(水)
13:00~16:00
目的:パワハラを発生させる職場環境の特徴を知る
  • 職場環境の変化とパワハラの発生との関連
  • パワハラを発生させる組織文化とは
  • 日本を取り巻く体育会系という気質
  • 「男らしさ」とパワハラとの関連

【第5回】パワハラが発生しにくい職場環境の特徴

10月6日(水)
13:00~16:00
目的:パワハラが発生しにくい職場環境の特徴を知る
  • パワハラ対策が社員に認知されている企業ほど、パワハラ発生率も低い
  • パワハラをしない上司と、部下をメンタルヘルス不調にしない上司の共通点
  • 世代間のモチベーションギャップ、関心の相違を乗り越える
  • ダイバーシティ&インクルージョンの必要性
  • 職場の尊重度をあげる取り組み
  • 上司の特権意識を減らす方法

【第6回】これからのパワハラ防止対策立案ワークショップ

11月10日(水)
13:00~16:00
目的:自社のパワハラ対策のアクションプランを立案する
  • 上司も部下も真に「働きやすい」職場づくりを目指すには
  • 「パワハラをなくす」のではなく「良い行動を増やす」という視点
  • ソーシャルマーケティングで望ましい行動を普及させる
  • パワハラ対策のアクションプランの立て方
日程 2021年9月8日(水)・10月6日(水)・11月10日(水)
※時間は3日間とも13:00~16:00です(12:50より入室可能です)
定員 12名
※原則、1社1名までのご参加とさせていただきます。
受講料 全3回100,000円(税別)
※キャンセルポリシーは下記をご確認ください。
参加形式 オンライン参加
参加方法
  • 参加申し込みは、下記[お申込み]フォームからお願いします。
  • お申込み・ご参加は1メールアドレスにつき1名様にてお願いします。
  • 自動返信メールが送られますが、「受講URL」は受講前日にメールでお送りいたします。
  • 当日は「受講URL」をクリックの上、画面表示に従ってください。
  • 受講確認のため、ご参加の際はお申し込み者のお名前を表示いただきますようお願いします。
注意事項
  • 本研究会はオンライン会議システム「Zoom」を使用いたします。
  • 自社のパワハラ対策状況に関して参加者同士でお話し頂くため、周囲に人がいない環境でご受講下さい。
  • 講師との意見交換、参加者同士の交流を重視していますので、聴講のみの申し込みは受け付けられません。
  • 「マイク」「ビデオ」の使用できる通信機器でのご参加をお願いします。
  • パソコンでの受講を推奨いたします。
  • 途中参加、途中退席はご遠慮願います。
  • 録音・撮影は固くお断りいたします。
  • オンラインのみで開催します。会場(オフィス)での開催はございませんので、ご来場されませんようにお気をつけください。
お支払い・キャンセルについて
  • キャンセルの際は まで事前にご連絡ください。
  • 初回開催日の前日の正午(12:00)以降のキャンセルについては、全額キャンセル料を頂戴いたします。
  • 初回終了後、ご請求書をお送りいたします。お振込みは、初回開催日の翌月末までにお願いいたします。

これから開催されるセミナー

  • 管理者・リーダー向け
    ハラスメント防止セミナー

    ハラスメント防止セミナー3パワハラ予防のコミュニケーション②表現力を養う

    会場オンライン

    「ハラスメント防止セミナー2パワハラ予防のコミュニケーション①」で、効果的な指導を言語化できるようになったら、次のステップは「表現力」のアップです。部下指導をするときに、自分がノンバーバルでどのようなメッセージを出しているのか、他者を観察することで学んでいくロールプレイを中心としたプログラムです。

  • パワハラ対策研究会

    パワハラ対策研究会(全3回)【後期】

    会場オンライン

    パワハラが起こりやすい組織や上司の行動特徴等を示した「現場で使えるデータやエビデンス」を紹介し、皆様が職場でのハラスメント対策をより一層、効果的に推進できるよう、パワハラ問題の科学的理解を促します。

  • ハラスメント相談員向け
    ハラスメント対策説明会

    ハラスメント相談対応セミナー

    会場オンライン

    ハラスメント対策の目的と相談対応時の心得、相談者の心境や立場をとらえて、どのように相談者と関わって問題解決へとつなげるか、事例を用いて学びます。

  • 管理者・リーダー向け
    ハラスメント防止セミナー

    ハラスメント防止セミナー4
    ハラスメント防止ケース検討プログラム

    会場オンライン

    よくあるハラスメント相談を題材にしたケース検討を行うことで、大きな問題になる前に管理者としてどのように関わればよいかを検討するプログラムです。弊社のハラスメント対策コンサルティングの実績から、現場で活かせる効果的な関わりについて学びます。

  • ハラスメント相談員向け
    ハラスメント対策説明会

    ハラスメント相談対応セミナー

    会場オンライン

    ハラスメント対策の目的と相談対応時の心得、相談者の心境や立場をとらえて、どのように相談者と関わって問題解決へとつなげるか、事例を用いて学びます。

  • ハラスメント相談員向け
    ハラスメント対策説明会

    ハラスメント相談対応講座(3日間コース)

    会場オンライン

    相談対応経験が豊富なファシリテーターが各グループに1名つき、少人数制ならではのきめ細やかなアドバイスが受けられます。事例研究やロープレ等を通して、相談対応のスキルアップを図ってください。

  • ハラスメント相談員向け
    ハラスメント対策説明会

    ハラスメント相談員メール相談対応講座

    会場オンライン

    従業員からのハラスメント相談対応で、最近悩ましいのが「メール相談」です。本講座では、実際に相談対応を行っている経験豊富な講師が、実務に今すぐ生かせる内容をご提供いたします。

お電話でのお問い合わせ

平日受付時間 10:00-17:00

メールでのお問い合わせ

top